根管治療とは

根管治療とは、神経にまで達してしまったような重度のむし歯(むし歯の進行段階でC3・C4)に対して行う治療です。

むし歯菌が感染した神経や血管を除去し、洗浄・消毒します。根管がきれいになったら、薬剤で埋めて(充填)します。

根管治療後は、かぶせ物をすることによって歯を抜かずに残すことができます。